結婚パーティーのお花

 

昨日のお話です。

今日、結婚パーティーをされるそうで砺波のラ・ナトゥーラ様からご注文を頂き、お花の納品に行ってまいりました。

 

DSCN0082

お客様がお食事されるテーブルの上に飾って頂くお花はこんな感じにしました。

お嫁さんの着られる、着物のお色に合わせてお花を選びました。

 アレンジの足元には、ピンクのバラの花びらを散らします。

DSCN0078

 主役のお二人の前に飾るお花です。

お客様の前に飾るお花と少し変えてみました。

ダリアと、ヒヤシンスをプラスしました。

DSCN0085

主役のお二人の座られる席の後ろに飾り棚があって そちらにもお花を飾らせてもらいました。

お花をいっぱい入れてあげたかったので 今回はオアシスという吸水性のスポンジを使いませんでした。

オアシスを使うと、自由自在にお花をデザインが出来るんですが、その分そのスポンジを隠すために葉物やお花を使わないといけなくなり同じ予算でもお花の入る量が減ってしまうので…。ナトゥーラさんの親しいご友人との事で、少し遊びもあっていいとの許可を得たので 今回は梅酒などを保存する瓶や、食品の保存をする為の瓶などを花器に使いました。

 

DSCN0096

DSCN0093

ケイオウ桜、東海桜、コデマリ、ピンクレースフラワー、ギリア、フリージア、スイートピー、リューココリネ―を使いました。

頑張って、咲かせた甲斐があって 桜は今日が見ごろになっています。

喜んでくださるといいなぁ。

DSCN0100

 

『お嫁さんは、温泉が好き』と 聞いていたので、ウェルカムフラワーとしてそれを連想させるような物を準備したかったのですが、オシャレな木の桶が準備出来ずで 急遽うちの店にあったヤカンに苦し紛れですが手拭いをかけてミモザを生けてきました。

DSCN0104

お手洗いは、ヒヤシンスを飾らせてもらいました。

お二人にとって素敵な時間になりますように☆

末永くお幸せに。

 

ナトゥーラ様 お声かけて下さってありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です