鉢カバーのサイズの選び方について

こんばんは nicoでございます。

今日も暑い中 ご来店頂いた皆様ありがとうございます。

 

観葉植物が大きく育つ今の時期 植え替え 鉢カバーのご注文を多く頂いております。プロに相談するもよし ご自分で納得いくものが見つかるまで探すのもいいと思います。

 

大きくなった植物は一回り大きい鉢に植え替えてあげるんですが(植物の植え替えは2年に一度です)化粧鉢に直接植えてもいいし、

 

一回り大きいプラスチックの鉢に植えて それを鉢カバーにはめておくという選択肢もあります。

女性の方が管理しておられる時、持ち運ぶのが重かったり 床を傷つけてしまわないように 鉢カバーをオススメしています。

こんな感じです。

 

重そうに見えますが 私がよく選ぶ商品は5~6キロ。

女性の方でも片手で持てるようなデザインの物。

厚みのある鉢は握りにくく 片手で運びにくいと個人的には思っています。

 

この商品も片手でヒョイっと持てます☆

 

で、ここからが大事な所。

サイズ!

鉢の中身が軽ければ カバーから外すとき、片手が入れば簡単に出し入れ出来ます。

植物の種類にもよりますが これぐらいの子なら ヒョイっと持ち上げられます。

画像では両手で持ってますが 本当は片手で持てます(笑)

 

 

鉢の中身が重かった時、両手で持たないと持ち上げられないぐらい大きい植物の時は両手が入るぐらい大きめのサイズの鉢カバーにされることをオススメします。

大きいってこれぐらい。

さっきのフランスゴムと並べるとこんな感じ。

 

私の身長で150センチぐらいです。

 

 

先日からご相談頂いているR様

 

R様の植え替え予定の鉢は直径32センチ、高さ32センチの鉢に入る予定です。

片手で鉢を握ると大体35センチぐらいです。

両手で握ると38センチぐらいです。

私が、管理するならですが 両手がすっぽり入るサイズのカバーを選ぶかなぁと思います。

 

 

この鉢の内寸は48センチです。

 

育てていらっしゃるゴムの木の重さや、検討中の鉢カバーの内寸等を比較して考えてみてください。(^^)

 

10キロぐらいの鉢でも女性でも運べると思います!

大きさ的にも片手でというわけにはいかないかもしれませんが 運べると思います!

 

鉢の底に 家具の足につけるシールみたいなやつ(フェルトっぽいやつ)よく売ってると思うんですが、貼られると お家が傷つきにくくなると思います。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です