ベンジャミンの管理について

こんばんは nicoでございます。

 

ベンジャミンの管理方法についてお問い合わせがあったのでこちらのページを使わせて頂きます。

 

植え替えをされたのが6月との事で、時期に問題は無かったと思います(^^)

サイズと土の種類ですが  植えてあった鉢より一回り大きい鉢に植え替えをされましたか?

鉢のサイズは鉢の直径を測るとわかります。

広告の裏で申し訳ないのですが

例えば直径12センチの鉢の場合。

直径(12)÷3にすると号数がでます。

植え替えをすると、

4号鉢の1サイズ大きい物になると5号鉢、直径15センチの物になります。

 

鉢を変える時は1回りずつ 大きくする事をオススメします。急に大きな鉢に変えてしまうと根が十分育たずヒョロい子になります。

ベンジャミンは、観葉植物用の土を使って下さい。

 

お水やりについてですが、タイミングは土の表面が乾いたらです。

見た目だと、土の色が白っぽく変わってくるのがわかります。

重さだと、水が無くなった鉢は軽いです。鉢を持ち上げるといつもより軽いはずです。

それでもわからなければ土の表面を触ってみれば乾いてるか確かめられます。

 

お水の量は鉢底から出てくるまでたっぷりあげて下さい。

お水をあげるのって 、水と一緒に鉢の中に新しい空気も入れてあげてるんです。

なので、たっぷり底から水が出るまであげて下さい。

 

置き場所は、東の窓側との事で 東京なら温度の問題も無いかなと思います。

暖房の風が直接あたっていなければ、

問題は水やりかなーと思います。

水の量と、頻度が合っていないんだと思います。

 

葉が散るのはしばらく続くと思います。

心配になるとは思うのですが、お水やりの頻度と量を守って管理して頂ければ夏前には落ち着くと思います。

今は具合が悪いので 肥料はお休みしてお水のみで管理して下さい。

 

分からないことがあれば  また何でも聞いて下さい(^^)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です